MENU
組長
スカウト上がりのWeb屋
当サイトの管理人です。元路上スカウトで元広告代理店出身|ネットスカウトブログの立ち上げ→売却経験あり|路上・ネットでの経験をもとに、スカウトマンの基礎知識から始め方まで初心者向けに解説しています。

風俗を極める者がスカウトを制す!スカウトマンが稼ぐために必要な起爆剤

メロンソーダに乗ってる『さくらんぼ』がとっても嫌いです。組長です。

風俗、入店させてますか? 新規の女の子と話すとき、ビビってキャバの話ばかりしてませんか?

ハッキリ言って、スカウトって仕事は風俗の紹介数を増やさないことにはメリットはないです。(稼げないとは言ってない)

キャバくま

でも、なんで風俗紹介ってそんな儲かるん?

組長

風俗紹介が稼げるのは、SBが永久バック&高回転だからなんだよ

まぁ、スカウト初心者 or 未経験の方だと、ちょっと何言ってるか分かんない状態だと思うので、この記事では元スカウトマンの僕が風俗紹介が稼げる理由を解説しちゃうぜ☆

稼げてないスカウトマンは読んでおいて損はないので、しっかり当記事を読んで僕に感謝して拝めて、感謝しきれない気持ちをお問い合わせからアマギフコードとして送ってくれよな。(マジ)

これからスカウトを始めたい方へ
  • 良いスカウト会社が見つからない…
  • 求人サイトは胡散臭くて怪しい…
  • ネットスカウトの会社を探してる

そんな方は
紹介サービスの利用がオススメ!

組長

LINEで相談いただければスカウト会社求人を紹介します

目次

スカウトマンが紹介する『風俗』の種類

大きく『風俗』といっても、たくさん種類があります。

主にスカウトマンが紹介しているメジャーな風俗は次の2つ。

  1. ソープ
  2. ヘルス

この中でも、『ヘルス』に関しては、デリヘル・ホテヘル・箱ヘルなど、さらに細分化されてく感じ。

で、たまにピンサロを紹介してみたり、ソフトな風俗希望の子にはエッチなエステを紹介したりします。

組長

基本的に大きく稼ぐ起爆剤となる業種かつ、メインで扱う風俗業種はソープとヘルスがメジャー

それぞれがどんな接客内容のある仕事なのかって部分については、下記記事でさらに詳しくまとめてます。

【スカウトマンが紹介を扱う業種一覧】様々な職種を使い分けて大金を掴め!

なぜ風俗紹介は稼げるのか

んじゃあ、風俗の基礎知識はさておき、さっそく風俗紹介が稼げる理由に迫っていきます。それは、次の4つ。

  1. スカウトバックが永久だから
  2. 出稼ぎ紹介が可能だから
  3. お店の採用幅が広いから
  4. 全国規模で紹介できるから
組長

以上が風俗紹介の最強のメリットでもあり、一般的にスカウトマンが稼げると言われる大きな理由なんだぜ

こつこつキャバを紹介し続けるのもいいけど、ずっとそればっかりだと、いつになっても稼げるスカウトマンにはなれないぞ。

スカウトバックが永久だから

スカウトマンは、紹介する業種によってスカウトバックが変わります。

スカウトバックとは?

スカウトバック=紹介料。SBと訳されることもある。

基本的に、キャバクラのSBは一度きりの買取制。紹介しても一発で数万〜数十万円を貰って終わりです。

でも、風俗のすごいところは、紹介した女性が稼働し続ける限り永久的にSBが入り続けるところ。

組長

風俗紹介で、紹介女性1人あたりどれくらいのSBが貰えるかって話については下記記事を読んでくれ

スカウトマンの給料システムの全貌を暴露!年収どれくらい稼げるの?

キャバクラと違って永久報酬である風俗は、SBを積み上げやすく右肩上がりに報酬を伸ばすことができます。

また、調子が悪く入店率が下がった月があったとしても、キャバクラ紹介なら収入は0になってしまうけど、風俗なら今まで紹介した子が在籍してくれてるおかげで、いきなりSBがゼロになるということはありません。

キャバくま

なんか、スカウトマンの給料保証みたいだね

組長

考え方的にはマジでそんな感じでOK。ゼロから自分で作っていく固定給みたいなイメージかな

だから、スカウトでは如何にして風俗紹介による『永久バック』を増やしていくかが、大きく安定して稼ぐためのポイントとなります。

出稼ぎ紹介が可能だから

次のポイントは、『出稼ぎとしての紹介が可能だから』です。

出稼ぎとは?

期間を決めて、地方の風俗店へ泊まり込み(寮・ホテル)で稼ぎに行くこと。

在籍風俗って、みんなが思っているより女の子は長く続きません。

風俗のSB=永久って聞くと、一度入店させれば毎月収入UPみたく聞こえますが、全然そんなことないです。(マジ)

組長

僕の体感だけど、風俗で5人在籍決めたら、過去紹介した子が同月に8人は飛ぶ

キャバくま

ゴリゴリにマイナスやんな

だから、紹介した子が飛んだり病んで辞めたくなったりしないように、上手なスカウトマンはメンタルケアを欠かしません。

ところがところが、僕みたいな紹介したら放置するクソスカウトマンは、入店を決めても決めても翼の生える女の子が増え続ける一方なわけです。

10日出勤クリアといったSB支払いの規定日数があるキャバクラに比べて、風俗は第一に入店した子が継続的に働いてくれないとお話しにならないんですよ。

で、そんなデメリットを全てブッ潰してくれるのが『出稼ぎ風俗』です。

出稼ぎは、短い期間(長くても数ヶ月)で様々なお店に行っては組み直すという、分かりやすく言えば風俗の派遣社員のような働き方をします。

キャバくま

女の子が派遣社員・・・のような働き方をするのと、スカウトマンには何が関係あるの?

組長

出稼ぎに行く子は、長期間・長時間を風俗勤務に当てられるような『専業風俗嬢』の方が多いから、出稼ぎの期間を終了すれば、高確率で次の出稼ぎを組むんだよね

在籍のように特定の一店舗に自由出勤で働くわけじゃないので、女の子が自然消滅することもないし、なにより地方に泊まり込み短期間集中で稼ぎに行くので飛びにくいです。

だから、頻繁に出稼ぎを組む子を10人くらい抱えていれば、ぶっちゃけ食っていくことくらいは全然余裕な程度には稼げます。

  • お店のスタッフが合わなくて…
  • 全然お客さんが入らなくて…

っという女の子の悲鳴に対しても、在籍なら他店に移すのも一苦労ですが、出稼ぎなら最悪『保証』もあるし、

キャバくま

ごめん! 次はマジで条件跳ねるとこ案内するから・・・

っと一時的に逃げることも可能です。その子がそのお店で働くのって1〜2週間くらいなので。

なので、紹介した子に在籍風俗を1年継続してもらうのと、出稼ぎとして1年間の紹介を担当するのとでは、後者の方が圧倒的に現実的です。

だから、風俗のスカウトでは、この『出稼ぎ』を如何にして上手に捌いていくかが死ぬほど重要になります。

お店の採用幅が広いから

キャバクラって、ベースとなる採用レベルが高いです。

もちろんお店によって全然違うんだけど、少なくともデブは厳しいです。(言い方)

でも風俗なら、ブス・デブも全然捌けます。(言い方)

年齢も若い子〜おばちゃんまでゴリゴリいけます。(言い方)

キャバくま

言い方な

組長

言い方ね

でも、何故だか分かりますか? 分かりますか??

世の中の男性諸君の性欲とエロに感謝ですな。

全国規模で紹介できるから

キャバクラも全国紹介できなくはないけど、風俗に比べて大きな繁華街でしか紹介できません。

っというか、紹介できるエリア数が風俗に比べて少ないです。

キャバくま

お店の数がそもそも少ないってこと?

組長

そうじゃなくて、スカウトの紹介すら受けていないような田舎のお店とかも多いんだよね

例えば、僕は出身が茨城県です。茨城県で有名なキャバクラ街だと、土浦(桜町)・水戸・つくば(天久保)ってところです。

でも、どのエリアもスカウトマンが積極的に紹介してるエリアってないし、積極的にスカウトマンを利用しているお店もありません。

じゃあどこから女の子集めてんだよって話ですが、地元のショッピングセンターでボーイさんがスカウトしたり、キャストさんの友達紹介で成り立ってます。

情報源について

ソースは僕です。実際にお店の方に聞きました。

だから、僕の地元である茨城で紹介案件が上がった場合、千葉の柏くらいまで女の子に頑張って出てきてもらう必要があるわけです。

でも、確実に送りは出ないし遠いしで、ぶっちゃけ紹介するのは現実的じゃないですよね。

このように、都会のキャバクラには都会の特徴があり、田舎のキャバクラには田舎のキャバクラの特徴があります。

でも、風俗は違います。もう東京以外は大体どこも共通。日本全国バリバリのゴリゴリでスカウトマンからの紹介を利用してます。

組長

何を隠そう、僕の地元である土浦だってトップ5に入るような出稼ぎ常連エリアなんだよ

出稼ぎなら泊まり込みだし交通費も出るので、女の子の住んでいるエリアは関係ないし、どこに住んでいる子から相談が来るか分からないネットスカウトでも対応できるんです。

ただし、所属するスカウト会社によっては、風俗でも紹介できるエリアが異なるので注意が必要!

スカウトで風俗の入店を決めるコツ

ここまで読んだ方は、『風俗紹介って凄い!』ってなってるはずです。なってない人はもう何処からでも良いので出直して来て下さい。

んで、ここからはスカウトマン初心者が風俗をバチっと決めちゃうコツについて紹介します。はい、以下3つ。

  1. 女の子の希望をしっかり聞く
  2. 爆速なレスを徹底する
  3. 経験者の移籍を狙う
組長

マジでこれだけだよ

女の子の希望をしっかり聞く

一つ目は、女の子の希望をちゃんと聞いてあげること。

当たり前だけど、SBベースで入れたいお店に案内しててはダメです。

  • 女の子の話をちゃんと聞く
  • 女の子の希望に近づくように交渉する
  • それも希望に反しちゃう部分は事前に隠さず説明する
組長

当たり前のことだよね!

でも、こんな当たり前のことができない人が多いのがスカウトの世界。

で、当たり前のことができないのに、なぜか稼げちゃうのもスカウトの世界。

だから、特別なことができなくても、当たり前のことを当たり前にできる人は、スカウトの世界では”最低限仕事のできる人”です。

爆速なレスを徹底する

夜の女の子は気分屋さんです。シンデレラです。

思い立ったらすぐに案件を決めたいし、稼げるお店を組みたいと思ってます。

レスが遅いスカウトはボロクソに嫌がられます。レスが遅いだけで”使えないスカウト認定”で二度と使ってくれません。

1時間くらい返信遅れるだけで、他のスカウト使ったりしやがります。厳しすぎやしませんか? 残酷じゃありませんか?

組長

でも、爆速でこっちから提案をしたとしても、なぜか相手はめちゃめちゃレス遅かったりする不思議な関係です。

そう、夜の女の子はシンデレラなんです。(切実)

経験者の移籍を狙う

最後のポイントとしては、『風俗経験者にターゲットを絞ること』です。これがたった一つの、風俗紹介率を高めるコツらしいコツ。

まず、何事においても下記の考え方を持つことがオススメです。

  • 未経験向け
    …難しい
  • 経験者向け
    …簡単

お店を紹介するときって、『夜職未経験の子を相手にした方が簡単』って思いませんか?

キャバくま

たしかに未経験者の方が擦れてないし、条件相場も分かってないから決めやすそう・・・

組長

僕も最初はそう思ってたんだけど、全然違うのよ。実はスカウト初心者こそ『経験者』をメインに扱ったほうが良いんだよ

なぜなら、すでに風俗の仕事を知っているから。

完全未経験の子に対して、風俗という仕事の壁を超えさせるのって大変です。普通に考えれば分かりますよね?

この記事を読んでるそこのアナタは、初めて会った人に”ババァのケツの穴を舐める仕事”を勧められて即答でやります? そういうことです。

風俗の仕事に偏見があるとか、仕事に対する善し悪しを言ってるわけではないです。

完全未経験の女性を風俗に口説くって難しいことなんですよ。

でも、経験者なら既に風俗という仕事の壁は超えてます。あとはスカウトとしての対応と稼げる店舗情報があればスムーズに紹介できます。

だから、世の女性を風俗デビューさせるのは、どこぞかのカリスマしごできスカウトマンに任せておいて、弱者である僕たちは、カリスマスカウトが食い残した案件を拾ってこうぜ! ってことです。

組長

ねっ!効率的でしょ?

風俗紹介で稼ぎ続けるために

風俗紹介が稼ぎやすいことが分かった。紹介するコツも分かった。

じゃあ、稼ぎ続けるにはどうすれば良い? 簡単です、女の子からリピートされ続けるスカウトマンを目指せば良いです。

リピート紹介を増やすためには、次の3つのポイントを意識してみて下さい。

  • 鮮度の高い情報を集め続ける
  • メンタルケアをしっかりと行う
  • 自分を使ってもらう付加価値を作る
組長

毎度新規ばかり追いかけてるのはシンドイよ!

鮮度の高い情報を集め続ける

スカウトマンは情報が命です。

例えば、出稼ぎ。稼げるお店ってのは大体枠が決まっていて、誰が紹介したって稼げます。

『スカウトマンAとスカウトマンBに案件紹介をお願いしたとき、二人とも同じ案件を提案してきた』っというようなことザラです。

スカウトマン個人や会社の店舗との関係値によって、条件が変動することもあります。

だから、どれだけ早く稼げるお店の情報を仕入れて、他のスカウトマンよりもスピーディーに提案できるかがポイント。

情報の集め方は会社によってそれぞれだと思うけど、僕が個人的にやっとけって思うのはTwitterです。

組長

とりあえず、スカウトマンは全員Twitterやっとこうね

ツイッターを使ったネットスカウトのコツ。フォロワーの増やし方も解説

メンタルケアをしっかりと行う

風俗の仕事は、男の子である僕たちが想像する以上にハードです。きっとストレスも溜まるでしょう。

でも、どれくらいストレスが溜まるのか、どれくらいハードな仕事なのかは、残念ながら分かりません・・・。

だったら、せめて小まめにLINEで気にかけてあげたり、定期的に美味い飯でもご馳走して愚痴をお聞かせいただきましょう。

組長

そういうことが一切できずに、どんどん風俗嬢が辞めていったスカウトマンのブログがこちらです。

自分を使ってもらう付加価値を作る

最後のポイントとしては、『自分を使うことによって得られるメリット』を明確にすること。

さっきも言ったけど、稼げるお店ってのは大体決まってます。これは誰が紹介したから稼げたとかじゃなくて、お店の集客努力によるものです。

だから、誰が紹介するかに関しては、他のスカウトとの差別化を図る必要があります。

キャバくま

誰よりもレスを早くしたり、女の子に優しくしたり・・・とか?

組長

もちろんそれもあるけど、それは当たり前のことだよ。だから、もっとインパクトのある付加価値をつける。

例えば・・・

  • 交通費を自腹で前払い支給
  • アマゾンギフト券をプレゼント
  • 理不尽な保証トラブル全額負担

とかとか。これらは、実際にスカウトマンがやってることの多い事例です。

どんな付加価値をつけるのかは、自分のできる範囲で各自考えてもらえれば良いと思うけど、こうやって差別化しないと多くの稼げないスカウトマンの屍に埋もれてしまう時代であることは確かです。

まとめ

ここまでの内容で重要なポイントをまとめると・・・

  • キャバはオマケ。風俗紹介をメインで考える
  • SBを積み上げやすいのは在籍でなく出稼ぎ
  • 初心者は未経験ではなく経験者にロックオン
  • 自分を使ってもらうメリットを明確にする

って感じ。

組長

お金の余裕は心の余裕です。風俗の永久SBを増やして、余裕を持ったスカウト活動をお送りしましょう。

↓スカウト会社をお探しの方へ↓

>> 詳しくはこちら
目次